Shepherdとは

「何か新しいことを始めたい。でも、やりたいことが見つからない。」

「やりたいと考えていることはあるけれど、何から手をつければいいかわからない。」

そんな大学生たちに、様々な選択肢を提供しつつ、新たな世界に一歩踏み出すためのサポートをする団体です。

「こんなものやサービスがあったら便利だろうな。」その思いをShepherdで形にしよう。

イベントを運営したい、サービスを作りたい、動画作成をしたい、そういった一人では難しいことをみんなで協力してチームで取り組んでいく。
チームで協力して作り上げたものを世の中に送り出す喜びを味わおう!

mission

我々の使命

「何か新しいことに挑戦したい。」と漠然に考えている大学生は非常に多いように感じます。しかし、一般的なハウツー本やインターネットの情報は、その単方向的な特性上、自主的に動き出すことを前提としているため親身であるとは言い難いという現実があります。また、そのために挑戦を躊躇う人も少なくありません。仮に「どれ」を始めるか、を見つけることができたとしても、「どうやって」始めるか、については非常にサポートが薄いのが現状です。

このような現状を打開し、大学生が新たな活路を見出し、これからの人生を豊かにしていくこと、それが我々の使命です。

代表のShepherd創設に込められた思いは以下に掲載されています。ぜひご覧ください。

history

Shepherdの歴史

2020年12月

Shepherd創設

当時の東京理科大学経営学部経営学科に所属するメンバー10名によってShepherdは創設されました。

2020年12月
2021年3月3日

3月総会を実施

今後の体制の決定や各プロジェクトの進捗状況の共有を実施

2021年3月3日
2021年3月6日

Weivプロジェクト全世界公開

Shepherdで一番最初に始まったプロジェクトであるWeivプロジェクトを全世界へリリース

2021年3月6日
2021年3月6日

新メンバー募集開始

Shepherd初となる新メンバー公開募集を開始

2021年3月6日
2021年3月6日

理科大IDM向けイベント開催

Shepherdとして初となる公開イベントを実施

2021年3月6日
2021年4月23日

説明会を開催

YouTube Liveで説明会を実施

2021年4月23日

system

組織構造

統括本部

「組織を経営する」

Shepherdの全体の運営を行っています。具体的には、執行・渉外・財務・制作・管理・広報の6部門があります。原則、事業本部と兼任で活動しています。

事業本部

「可能性を創造する」

数人でチームを組み、プロジェクトの運営を行っております。複数のプロジェクトに関わっているメンバーもいます。現在のShepherdメンバーは、全員ここに所属しています。

member

現在の所属メンバー 31名
2年生 25名
1年生 6名
4月28日現在

上野 孝太
代表

東京理科大学
経営学部経営学科2年

筑波大学附属駒場高校出身。本団体の創設者であり、現在代表を務めている。中高時代は野球部主将を務めた他、漫才同好会やコント班に所属。山梨県に県民球団を作るプロジェクト「やまなしに《プロ野球》を!」副代表でもある。なお生まれと育ちは東京。バナナは好きでも嫌いでもない。

TwitterFacebookInstagram
渡邉 佳奈
副代表

東京理科大学
経営学部経営学科2年

本団体の創設者及び副代表の一人。中高時代は軽音楽部と生徒会に所属。未だに楽譜が読めない。生徒会では内務長を務め、生徒会のあり方に疑問を抱き学校と揉める。自由人だと勘違いされることを恐れている小心者である。将来の夢は社会全体の幸福度を上げること。楽しいことしかやらないしやれない

TwitterFacebookInstagram
中島 康汰
副代表

東京理科大学
経営学部経営学科2年

市川高等学校出身。小〜高でバスケ部に所属。高校時代は文化祭実行委員に青春を捧げる。本団体の創設者及び副代表の一人。趣味がゲーム・洋菓子作り・料理とあまりにもインドア。石橋を叩くだけ叩いて結局遠回りを選ぶタイプ。

TwitterInstagram

大中 祐輝

東京理科大学
経営学部経営学科2年

城北埼玉中高校出身。部活対抗リレーのスターターを務め、帰宅部を3位に導く。物理化学が大好きなド理系だが、株の経験や高校の大先輩に経済の面白さについて魅せられて、経営学部に進む。今は自分がやりたい趣味や勉強をある程度楽しみつつ、更にはインターンや英語学習に身を捧げる、これは予定。

TwitterInstagram
菊池 玲央

東京理科大学
経営学部経営学科2年

サレジオ学院高校出身。中高ではテニス部に所属し、団体戦では二度全国大会を経験した。本団体創設メンバーの一人。文化祭では舞台企画の司会や演者、ダンス、漫才と忙殺されかける。生粋の現実主義者を自称する。小2で中2病に冒されるという早熟エピソードを持つ。

TwitterInstagram
渡邉 瑠海

東京理科大学
経営学部経営学科2年

福岡県立修猷館高等学校出身。高校時代は茶道部に所属し、会計を務める。本団体の創設メンバーの一人。小学生の頃に習い事を7個していたこともあって多趣味。最近はコウペンちゃんが大好きで、自宅にはグッズがたくさん。高校時代に興味を持った会計に携わるために、公認会計士を目指して勉強中。

TwitterFacebook

東京理科大学
経営学部経営学科2年

すてきな高校出身。中学は振り回される棒を見ながら金属に息を吹き込む部活、高校は弦を弾く部活に所属。中学の時はアナーキーな生き方に憧れて、教師は内申発行機とか言ってイキってたけど、高校では正気を取り戻してまともになる。今では先生のこと大好きです。将来の夢は、平井大のラブソングを聴いて感動できる身分になること。最近は顎と肘をくっつけようと毎朝訓練している。

白石 桜子

東京理科大学
経営学部経営学科2年

清泉女学院出身。中高は硬式テニス部に所属。13年間クラシックバレエを習っていた為かテニスをしていても爪先が伸びてしまうのが悩み。現在の趣味はテニスやバドミントン、カフェ巡り、コスメ集め、写真を撮ること。大学1年秋に一人旅に行ってから旅行に目覚めた。コロナが落ち着いたら綺麗な写真を撮る旅に出たい。 

東野 慶太朗

東京理科大学
経営学部経営学科2年

麻布学園中・高出身。高校時代は鉄道研究部に所属し、副部長を務める。趣味は一人旅、野球観戦、麻雀など。全国高等学校鉄道模型コンテスト2017出場。学生麻雀選手権(2016)中高生予選唯一の中学生参加者。いずれもほぼ最下位みたいな成績。座右の銘は「人の振り見て我が振り直せ」。

Twitter
Ariii

東京理科大学
経営学部経営学科2年

楽しすぎる高校出身。中学はテニス部副キャプテン、高校では初心者でバスケ部に入部し、ど根性でスタメンに登り詰める!体育祭が大好きで副団長や体育祭実行委員を毎年務めた。趣味は、テニス、バスケ、食べ歩き、おしゃれ、旅行、料理。最近は、得意な英語を伸ばす為と、TOEICの点数で単位が欲しすぎる為、オンライン英会話を始め、海外に行きたい欲が爆発中。